チケッティングサービスを
支えるデザイナー

  • まるさん(東京デザイン部)
  • ごろーちゃん(東京デザイン部)
  • Designer
  • UI
  • イベント/チケット

同じ温度感を持って良くする


現在は、DMM.Eというチケッティングサービスの開発チームに所属し、アプリ、Web、特集バナーやDTP制作などのデザインを担当しています。
DMM.Eでは様々なイベントを取り扱っているため、観劇やライブだけでなく、幅広いジャンルのイベントに対応できるUIの作成や、「ここの改善をしたい!」「こう言う機能をつけたい!」という要望に対してのデザイン提案も行なっています。基本的には要望に対してデザイナーができることを考え、要件定義の段階から関わって開発を進めています。サービスをより良くするために、関わるメンバーが皆同じ温度感で動いている事業部です。

素直になんでも吸収してアウトプットする人


DMMに入社した理由を教えてください

まるさん

私は工業系の高専出身なのですが、就活中に行ったDMMの説明会で「美術系の学校を出ていなくてもデザイナー職を受けられる」と聞いて…元々デザインには興味があったのと、もしデザイナー職が無理でもディレクションや運営に関われたらいいな、という気持ちで応募して入社しました。

ごろーちゃん

私は大学でグラフィックデザインと映像を専攻していて、それを生かして映像制作やソーシャルゲームのアルバイトをしていました。
就活が始まり、将来どうするか悩んでいた時、友達がDMMに転職したんです。それで「いい会社だよ~!」って言われたので試しに調べてみると偶然2日間の短いインターンシップを募集していたのがきっかけです。そのインターンでDMMで働く人たちの事が好きになってそのまま面接を受けました。

今後、どんな人と一緒に仕事したいですか?

ごろーちゃん

その場しのぎでなあなあにしない人ですかね。あとで問題が大きくなったりするのもそうですが、そういう部分に誠実さって出るような気がします。

まるさん

素直になんでも吸収して、アウトプットしてくれる人がいいですね。
私は新人教育もやらせてもらっているのですが…例えばPhotoshopを今まであまり使ってこなかったような人でも、ちゃんと教えたら素直な人ほどすごく成長するんですよ。先輩の作ったデータを見て、技術を自分のものにしたりとか。

学生は学生のうちにしかできないことを


DMMで働くことの面白さを教えてください

まるさん

こんな仕事やりたい、と思ったらやれることですね。私が新人の頃、会議で「次はこんなサイトを作ります。やりたい人ー!」という呼びかけがあって。当時サイト構築の経験なんてなかったんですけど、ダメ元で「やりたいです!」と手をあげたら、やらせてもらえたんです。勿論その後は大変だったんですが、、先輩方にたくさんフォローしていただき、無事リリースすることができました。上司や同僚に恵まれてる環境だったのも大きかったです。声をあげたら機会は回ってくるし、初めてのことでも周りの人の協力があれば必ず達成できると実感しました。

ごろーちゃん

まるさんと同じですが、主体性が求められる事だと思います。

では、最後に就活生に一言お願いします!

まるさん

就活に強くこだわるよりも、今しかできないことをやってほしいです。
学生のうちじゃないと会えない人、行けないところってたくさんあると思うので。

ごろーちゃん

色々なバイトをしたり、旅行したり、制作したり、時間がある学生だからこそできる事もあると思います。勉強も大事ですが外にでて色々な経験してみてください。

ほかにもいろいろやってるDMMのなかの人

TOP